新着情報

「インダストリアル3Dプリンター/粉末積層造形システム」によるソリューションを紹介

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ

《 3D Printing 2017 Additive Manufacturing Technology Exhibition 》

製造業向けITソリューションを提供できる「製造業分野に強い会社」
NTTデータエンジニアリングシステムは、NTTデータグループで製造業分野に特化した企業。ものづくり分野の顧客に対して「システムソリューション事業」及び「システムインテグレーション事業」を行っています。顧客企業のエンジニアリング系及び業務系すべての領域をトータルサポートし、戦略的な情報化と効率化に貢献しています。
インダストリアル3Dプリンター/粉末積層造形システム
EOS社の粉末積層造形
粉末積層造形または、パウダーベットフュージョン(PBF)と呼ばれる方式を採用。粉末材料をレーザーで照射して溶かし、断面毎に積み上げ造形していく方法です。従来工法のように、引算で形状を作るのではなく、足算で作っていく技術のため、Additive Manufacturing(AM)と呼ばれています。
メリット
今まで作れなかった形、諦めていた形、思いつかなかった形をソフトウェアを利用し“モノ”として形作ることができます。軽量化や複雑構造、一体造形されたファンクションパーツなど、今までにない価値を実現。また、適量生産やカスタマイズ品の製造にも適し、開発から製品製造までのリードタイムの短縮が可能なため、市場がホットなうちに製品の投入ができます。
AMデザインラボ
ドイツにあるEOS社の施設でトレーニングやサーティフィケートを受けたエキスパートが所属し、NTTデータエンジニアリングシステムが技術開発拠点として構えているのが”AMデザインラボ”(大阪)です。機能ごとに分かれた5つのフロアに分かれ、最適設計やレーザー照射パラメータの開発支援、各種検査機器や加工機による造形前後を含むプロセスの開発といった技術開発を行っている施設です。
顧客が安心して使用できるよう、導入前のコンサルティング、アプリケーション共同開発、3Dプリンティング技術を用いて量産部品を造形するためのトータル開発支援を実施。また、装置の設置、保守サービス、定期メンテナンス、修理なども装置を熟知したエンジニアが日本語で対応しています。その他ヘルプデスクや、交換部品・消耗品の在庫もあり、安心して使用できる体制が整っています。
設計が要
造形物のデーター設計から造形、後処理までトータルな製造プロセスを確立すること、3Dプリンターにおける造形の特徴・制約を理解することが、製品の性能を最大限引き出す鍵になっています。その要を担うのが「設計」です。
今までにない価値を生み出す
身近にある車からパワープラントに至る部品のいくつかの部品を、3Dプリンティングの技術と、マシニングやドリル、磨き加工、塗装など、既に確立された技術と組み合わせることにより、市場にない価値へと創出しています。
トレーニング・コンサルティング プログラム
20年以上に及ぶアプリケーション開発により蓄積されたノウハウを活かし、製造プロセスの早期立ち上げに役立つトレーニングプログラムを提供。3Dプリンターの利点を最大限に活かし、弱点を最小化させる設計ノウハウ、レーザーのパラメーター設定が原因で起こる欠陥の理由と、パラメーターエディターによる改善を図るためのノウハウトランスファーを行っています。コンサルティングでは、3Dプリンティング技術を用いて量産部品を造形するためのトータル開発を支援。新材料の造形可否判断から、レーザー照射パラメーターの最適化、ユーザー指定部品の設計最適化、造形法案の策定、後処理の提案、品質管理に関するサポートなどが含まれています。

IMG_8784
インダストリアル3Dプリンター
IMG_8787
展示の様子1
IMG_8801
展示の様子2
スクリーンショット 2017-02-26 19.07.40
simufact additiveによる金属積層造形シミュレーション
展示会詳細
展示会名 3D Printing 2017 Additive Manufacturing Technology Exhibition
会 期 2017年2月15日(水)~17日(金)
会 場 東京ビッグサイト
展示会カテゴリー 産業機械・機器全般(金属加工・工作機械・FA・制御機器)
住 所 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
主催者 株式会社JTBコミュニケーションデザイン
URL http://www.3dprintingexpo.jp
備 考
出展社詳細

URLhttp://www.nttd-es.co.jp

出展社 株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
住所 〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目37−10